地域・環境への取り組み

環境方針

  • 環境法令等の遵守
  • 使用エネルギーの削減
  • 産業廃棄物量の削減
  • 環境にやさしい製品開発
  • 工場緑化の維持および推進

環境への配慮

LED照明化

メガソーラー

出力規模
813.12KW
2017年実績発電量
980,000kwh/年 一般家庭約180世帯分
223,269kgCo2の削減となりました。
太陽光発電設備敷地面積
13,000平方メートルメートルで、野球場のグランドの広さです。
パネル枚数
3360枚



本社工場・大山工場共
照明をLED化

施工前と比較して、約80%の削減を実現しました。(原油換算で93.6kl/年削減)

有美園の四季

工場敷地内に自然公園「有美園」を開設

大山工場の敷地内に茶室を併設した日本庭園(有美園)を保有し、平成13年に工業緑化推進全国大会経済産業大臣表彰受賞、平成17年に緑化推進運動功労者内閣大臣表彰を受賞。

  • 内閣総理大臣賞表彰状

  • 内閣総理大臣賞記念盾

地域貢献

片木アルミニューム製作所の操業を始めた当初から、有美園でのお茶会や片木杯ゲートボール大会や片木杯青少年健全育成剣道大会、MOA美術展の協賛など地域社会との連携にも力をいれております。

有美園でのお茶会

庭園の開放

片木杯青少年健全育成剣道大会

MOA美術展